3月11石木川の掃除


こんにちは。

先日、「3.14大会」が開催されましたが、大会の前の午前中に、今回初の試みで石木川のクリーンキャンペーンなるものをやったのです。

とりあえず、起きるのが遅かったわたしがまず朝に見た光景がこれです。



おじちゃん達が早速、壊れた看板の補修をしていました。

で、慌てて着替えて掃除に参加したわけです。

下の動画は、掃除を始めたばかりの頃のも。



デジカメで撮っているので、何故か音声が途中で入らなくなっています。。なぜ?!

CIMG1381_convert_20120313161742.jpg

看板は、無事に修理が終わったようです。

CIMG1382_convert_20120313161829.jpg

現地に到着したばかりの様子、ゴミが早速集ってきています。


CIMG1384_convert_20120313162005.jpg

川原で木や草を燃やしています。

田舎だから許されるやり方…

CIMG1395_convert_20120313162053.jpg

どんどんゴミが増えてきました。

CIMG1396_convert_20120313162140.jpg

でも、途中で犬と遊んでたりもします。

CIMG1401_convert_20120313162308.jpg

作業はどんどんエスカレート?!

チェーンソーで木をガンガン切って行きます、そして燃やしきれないほど積み上げられてゆく…

CIMG1402_convert_20120313162351.jpg

最終的には、これくらいのゴミが集りました。

多いのか、少ないのか??

CIMG1403_convert_20120313162449.jpg

最後に、Mさんちの犬。

よくこうやって、穴から顔だけ出しています。

午後の様子は今回はカット…ということで。

以上、石木川クリーンキャンペーンの活動報告でした。

テーマ : こうばるを想う1000のメッセージプロジェクト
ジャンル : 学問・文化・芸術

「こうばる通信」13号


こんにちは。

お待ちかね(?)「こうばる通信」13号が完成しました。

今回は、石木ダム反対の決起大会「3.14大会」に間に合うかどうか…と心配しながらの発行で、まぁ結果的には間に合った!ということです。

ホッとしております。。

号を重ねるごとにかなり丁寧になってきたなって思ってます。

「後に残る」というのが頭にあって、時間が経っても読めるものを目指して描くようになりました。

では早速ですが、以下13号の記事です。

こうばる通信13表_convert_20120302114905

読むならこちら。

こうばる通信13表_convert_20120302114938

「川の水質に想いを寄せて」では我が家御用達の「アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)」について描いてます。

こうばる通信13裏_convert_20120302115012

読むならこちら。

こうばる通信13裏_convert_20120302115038

セスキはすごく使いやすい洗剤なんです。

スーパーとかになかなか置いていなくて、簡単に手に入らないところがネックなんですが、使い出したらハマってしまいました!

昔は石けんだけを使っていましたが、セスキを使うようになって石けんをあまり使わなくなりました。

石けんは汚れがひどいときだけ使い、普段の洗濯はセスキで十分だなと思うようになったのです。

石けんとセスキを一緒に使うと洗浄力はさらにアップします!

セスキがもっと普及するといいなぁって思う今日この頃です。

そして、お待ちかね??連載漫画「こぶ」6です。

こぶ6-1_convert_20120302115107

読むならこちら。

こぶ6-1_convert_20120302115139

「こぶ」6の後半。

こぶ6-2_convert_20120302115208

読むならこちら。

こぶ6-2_convert_20120302115238

今回の題材は実話をもとにして描いてます。

ちょうど一年ほど前の春頃にこんな二人の女性が電話を借りにおいでになりまして…

ですが、名前はなぜか私が大変お世話になっている「石木川まもり隊」のメンバーにすり替わっております。

これが「何かの記念になればいいな」と思っていますけど、「一体これで何の記念になるのでしょうか?」という気もします。。

なにはともあれ、今回の13号、めでたく発行です。

テーマ : こうばるを想う1000のメッセージプロジェクト
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード