石木川と石木ダムを考える「こうばるプロジェクト」背景

石木川と石木ダムを考える「こうばるプロジェクト」

水没予定地区の川原(こうばる)地区住民、石丸穂澄のブログ

INFORMATION

固定表示 削除可




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- [--:--]

プロフィール写真を変えました


こんにちは。

このブログで使っていたプロフィール写真はたしか25歳の時のもので、わたくしも今年で30歳になりますし、5年も経てば雰囲気も変わるし、実物が出て来なくてもよいような気がするので、顔を変えます。

下のように…

ほーちゃんチラシ用カット+のコピー_convert_20121027170632

顔が変わったわけですが、「ガオ〜!」というイメージのイラストです(お歯黒ではありません…)。

ついでに、活動名義も本名をそのまま使うのをやめて「こうばるほずみ」と名乗るようにしたいと思います。

これからもみなさん、こうばるの「ほーちゃん」をどうぞよろしくお願いします。

ついでに、最近アップした動画を貼付けさせて頂きます。

どれも「純こうばる産」の映像でございます。









四本ありますがどれも短いですので、短い時間でご覧頂けます。

スポンサーサイト
2012/10/30 [00:00]

「ダムのツボ」11


こんにちは。

「ダムのツボ」11が完成しました。

ダムのツボ11_convert_20120825160121

読むならこちら。

ダムのツボ11_convert_20120825160157

今回のテーマはズバリそのまま「石木ダムはいらない!」です。

いらない理由を簡単ではありますがムリヤリ一枚の紙にギュギュギュッと詰め込んで描きました。

「利水」→去年は一日平均71153トンしか使っていません。すでに安定水源の77000トンで足りています!

「治水」→川棚川のたったの9分の1しか水の流れていないところにダムを造っても洪水は防げません!

そして、忘れてはいけないこと…ダムの建設予定地には60人もの人が今もダム建設に反対しながら暮らしています。

こんな大勢の人をムリヤリ追い出してダムを造ることは許されません!

忘れてはいけないことがもう一つ…豊かな自然が破壊されてしまうことです。

ダムを造れば、貴重な「ヤマトシマドジョウ」などの川魚も絶対いなくなってしまいます!

大村湾にも影響が出るでしょう。

石木ダム建設事業についてのこれらの「おかしい」に多くの人が気付き、声を上げてくれることを願います。

2012/10/15 [00:00]

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント


PAGE TOP
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。