第24回こうばるほたる祭り


こんばんは。

先週の土曜日に実は「第24回こうばるほたる祭り」が開催されました。

あいにくの雨も模様で、お客さんが少なくてちょっと残念でしたね…

でも、雨は祭りのときは降っていなくて、「みんな来ればよかったのに…」と思ってしまいましたよ…

長崎市からは貸し切りのバスで80人の人が来る予定だったのに、雨の予報でキャンセルになっちゃったんですよね。

ああ、降らなかったのに…もったいない…

でも、そんなあなたに!

わたしが撮った素敵なムービーが!!

とにかくご覧あれ。

まずは、ほたる祭りの準備の様子です↓



午前中はもっともっと、戦争のようにバタバタ忙しかったそうです。

わたしは出遅れて、落ち着いた時間に到着でした。。

そして、ろくに手伝うわけでもなく動画を撮っていたのでした。

そして、こちらがほたる祭り本番の様子↓



川魚の展示の様子とかすごくよかったですね!

私も紙芝居作りで魚を少し勉強しましたが、実際に水槽に入った川魚をじっくり見るのは初めてでした。

「ホロヤカン」の演奏をバックにいい感じで撮れましたね。

頑張ったはずの?「こうばるプロジェクト」のブースはあまりの存在感のなさに…マイクで宣伝させて頂きましたところ、アンテナの高い方々が多数?お見えになりまして、大変ありがたかったです!

動画の見所は、なんといっても飛び交う方言ですね。なまりですね。やっぱりこれでしょう。
みなさん、動画で拾ったちょっとした会話に注目です!

テーマ : こうばるを想う1000のメッセージプロジェクト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード