清流石木川、中川内(なかんこうち)でそうめん流し。


8月1日、日曜日。こうばるの中川内(なかんこうち)でそうめん流しをしました。

日頃の座り込みの「お疲れさま会」というところでしょうか。




非常にきれいな水が流れています、冷たい!

100801_130832_convert_20100803154809.jpg


そうめん流しの様子。上から流して…下にざるをすいておいて…ざるにたまったらまたそれを上から流す…

これじゃあ、ふやけちゃうよ!

100801_132052_convert_20100803155012.jpg


そうめんクズは沢ガニのエサに…早速、食らいついています。

100801_132019_convert_20100803154943.jpg


離すまいとがっちりつかんで食べています。

100801_131954_convert_20100803154914.jpg


私たちにカメラで追いかけられ、なおも逃げる沢ガニ…

100801_130859_convert_20100803154846.jpg


こちらではバーベキューをやってます。

100801_135931.jpg


アゲハですかね?

100801_140021_convert_20100803155054.jpg


こんな蝶もいました、コノハチョウ?

100801_144022_convert_20100803155206.jpg


この日は猛暑でしたがご覧の通り、木々に囲まれて涼しいばかりです。

こんな場所にいたら、時間を忘れてしまいます。

すばらしい、中川内(なかんこうち)の穴場スポットでした。


テーマ : こうばるを想う1000のメッセージプロジェクト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

no subject

cosmosさんから紹介されて初めておじゃましました。確かに、こうばるにはお金の物指しでは測れない価値があることがよくわかりました。そのような価値に気が付く人々が増えて、その望みが地域の行政に早く反映されることを心から祈っています。

Re: no subject

並野さん、コメントありがとうございます。

佐世保便りに載せて頂いたお陰でこのブログを覗いて下さる方が確実に増えていてありがたく思っております。

こうばるの価値は、ほーちゃん自身も身内なので分からなかったりします。当たり前すぎるので外にでて生活してみて、初めて違いが分かるのですね。

まんざら都会生活も無駄ではなかったということでしょうか?!

今後、多くの人を巻き込んでいくにあたっては「石木ダム」という単語をあまり口にしない方がよいということを空気で感じるようになってきました。

特に18歳未満の方にはまだ抵抗があるようです。固い話ですからとても面倒くさいようですね…

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード