「ダムのツボ」11


こんにちは。

「ダムのツボ」11が完成しました。

ダムのツボ11_convert_20120825160121

読むならこちら。

ダムのツボ11_convert_20120825160157

今回のテーマはズバリそのまま「石木ダムはいらない!」です。

いらない理由を簡単ではありますがムリヤリ一枚の紙にギュギュギュッと詰め込んで描きました。

「利水」→去年は一日平均71153トンしか使っていません。すでに安定水源の77000トンで足りています!

「治水」→川棚川のたったの9分の1しか水の流れていないところにダムを造っても洪水は防げません!

そして、忘れてはいけないこと…ダムの建設予定地には60人もの人が今もダム建設に反対しながら暮らしています。

こんな大勢の人をムリヤリ追い出してダムを造ることは許されません!

忘れてはいけないことがもう一つ…豊かな自然が破壊されてしまうことです。

ダムを造れば、貴重な「ヤマトシマドジョウ」などの川魚も絶対いなくなってしまいます!

大村湾にも影響が出るでしょう。

石木ダム建設事業についてのこれらの「おかしい」に多くの人が気付き、声を上げてくれることを願います。

テーマ : こうばるを想う1000のメッセージプロジェクト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

冊子になると、忙しくなりそうですが大丈夫なのかな?  体調を考えながら進行してください。  だんだん理解してもらえるようになってきたようで、喜ばしいですね。

Re: No title

シゲさん、こんにちは。

体調…様子を見ながら決して無理のないように取り組んでいきたいと思います。

そんなわけで、手直しといっても二カ月に一本のペースで描き直すことになりそうです。。

すべての手直しが終わるまでにあと一年もかかってしまいます…

遅過ぎるかなぁ…

おはようございます

先日は誠実に答えて下さってありがとうございます。こちらこそ少し言葉が過ぎて、申し訳ございません。そういえば、JAが脱原発を表明しています。当然だと思います。
『ダムのツボ』はいつも読んでいます。いろいろ考えさせられます。
寒くなる時期、お体にはくれぐれもお気をつけください。

Re: おはようございます

石﨑さん、こちらこそ、先日は失礼しました!

この問題、かなり難しい!

対立が対立を生む…ダム問題も同じですね。。

JAは原発に反対してくれているんですね(石木ダムにはどうも賛成みたいなんですが。。)

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード