長崎新聞い掲載されました


こんにちは。

取材ラッシュがつづいておりますが、今日は地元の長崎新聞が「ダムのツボ」出版記念展の告知も含めて掲載してくださいました。

長崎新聞記事2014年1月29日_convert_20140129135953
長崎新聞2014年1月29日(水曜日)


記事がちょっと小さいので、こちらをクリックすると大きいのが見れます。
長崎新聞記事2014年1月29日_convert_20140129141112


今回は、「ダムのツボ」の問い合わせ先として「石木川まもり隊」の連絡先が載っていますので、早速注文が入っているようです。

そう、「ダムのツボ」冊子、発行者は「石木川まもり隊」なのです。

出版のためのお金の工面は全部「石木川まもり隊」様です。

どうぞ、「ダムのツボ」のことが気になった方は、こちらまでお問い合わせください。

石木川まもり隊のメールアドレス(ishiki-hotaru@buz.bbiq.jp

関連記事 西日本新聞に紹介されました~ダムのツボ

テーマ : こうばるを想う1000のメッセージプロジェクト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード