こっそり「ダムのツボ展」inヒイラギのはねのお知らせ


みなさん、こんにちは。

現在、佐世保市内の「ヒイラギのはね」という小さな雑貨屋さんで
「ダムのツボ展」をこっそり開催中です。

t02200293_0480064013089338287.jpg

t02200165_0640048013089418754.jpg


期日は、たぶん10/13(月・祝)までです。
(あと、お店は水曜日が休みです。)

展示内容はとてもシンプルです。

ダムのツボの原画と地元水没予定地区「川原(こうばる)地区」住民の似顔絵、
川原地区の写真、それとは対照的に「広報させぼ」で連載された水道局の主張が展示されています。

会場では、「広報させぼ」へのお便りが出せるコーナーが設置されており、
展示の感想をダイレクトに佐世保市へ届けることが可能です!

ナイスな企画なので、ぜひこの機会に「ヒイラギのはね」へ遊びに来て下さい〜

みなさん、よろしくお願いします。

「ヒイラギのはね」
〒857-0877 長崎県 佐世保市万津町4-1
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日・第1,3木曜日
https://www.facebook.com/Hiiraginohane?fref=ts

「ヒイラギ通信」
ダム問題に関する展示をしています
http://ameblo.jp/hiiragi-gk/entry-11935245998.html

コメントの投稿

非公開コメント

No title

根拠に乏しいことで事業を推進している県と市を、人権侵害で訴えることは出来ないのでしょうか?
それ以外にも、考えられるあらゆる法的措置を提起し、事業の推進をとどめるべきです。
頑張ってください。

Re: No title

シカリさん、コメントありがとうございます。
私たち地権者は、支援者のみなさんと新たに「石木ダム対策弁護団」という弁護士さんたちの強力なバックアップを取り付けました!
訴訟を起こすことが目的ではなく、裁判になる前に事業を止めることを目標にしています。
法的措置については私は無知なので、弁護士の先生に丸投げですが…みんなで一緒に頑張ります。
プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード