石木ダム問題+ほーちゃんのニュースつづきます


みなさん、「こうばるプロジェクト」は、実際には個人活動なのです。。
とはいえ、その個人は実際に石木ダム問題に揺すられている現地住民だったりするっていう…

そういうわけで、みなさまの温かいご支援によりなんとかコンスタントに活動を続けてこられました。
今年「こうばるプロジェクト」は活動五年目を走っております。

振り返ること五年前…
そもそもなんで私が「こうばるプロジェクト」をはじめたかというと、キッカケは「付け替え道路工事の阻止行動」です。。

ああ、懐かしいですね…
みなさん、もうお忘れのことと思います。



五年前の三月終わりごろに、突然事前の通告なしに付け替え道路の工事が始まったんですよね。
YouTubeの動画は、その初日の揉み合いの様子です。

でもね〜、この一日で終わったわけじゃないんです。
この日から約三ヶ月間、ずっと地元の人と支援者の方がゲートの前で座り込みをやったのです!

いやぁ〜、大変だったね!
あの頃、私は体調が悪くて一回も座り込みには参加しておりません。。
でも、家族みんな座り込みにずっと参加しているわけです。
すると、次第に家のことが回らなくなってくるんですね。
田んぼもありますよね?
管理できない状態がつづくので、草ぼうぼうですよ!

座り込みが三ヶ月後にとりあえず一区切りした時に、私はもうくたくたでしたね。。
でも、しつこいですが一回も座り込み参加していないんですよね〜

そこで、そんな私でも何か活動ができないものか…と考えて、
「物書きだったら部屋で好きな時にやれるし〜!」ということで
「こうばる通信」を不定期で発行することからはじめたのでした。

その後、活動は枝分かれし同時に「石木川まもり隊」に入って活動したり…
その流れで「ダムのツボ」を発行したり…
報道関係への露出も少〜しずつ増えていったという。。

ここのところ私の体調も安定してきており、活動の要領も最初の頃よりよくなってきました。
前はこのブログを更新するのにも3日はかかっていましたね〜
今はサクサク更新できますね〜
いろいろなことが気にならなくなってきました。

あのパイオニアの中のパイオニア的存在の荒瀬ダム撤去「つるさん」が、Facebookで誤字脱字満載の更新をしているのを見て、勇気をもらいました。。

P1030162_convert_20141211171222.jpg
【パイオニアの中のパイオニア的存在のつるさん】

さて、なんでこんな5年前を急に振り返ったかというと、「この活動をはじめたキッカケはなんですか?」って取材では毎回聞かれる重要なポイントなんですよ〜

つまり、今月は多分、某有名男性誌に石木ダム&ほーちゃんの名前がちょこっと載るかもしれないらしい…
そして、来月は多分、関東の某新聞にど〜んとほーちゃんが載るらしい…

しかも、12/19には雑誌「のぼろ」が発売!
ほーちゃんのデビュー作「ふるさとマウンテン家族」というマンガが載っているらしい…!

季刊 のぼろ Vol.7  (2015・冬)
http://shop.nishinippon.co.jp/asp/ItemFile/10000377.html

話題満載の冬!!

私は実は冬の方が夏より好きです。
理由は、「みんなの活動が活発じゃなくなるから」です!
私はみんな忙しくがんばっているのがうらやましいのです。。
なので、冬になって寒いからみんなが冬ごもりすると安心します。
安心して、私もゆっくり生活できる気がします。

…と言いつつ、実は抜け駆けして、冬の間に一人パワーアップを目指すのであります。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード