県庁へ出向く 2015年1月26日


みなさん、こんにちは。
今日は雨でしたが、暖かい一日でしたね。
わたしたち地元としては、寒くなかったのは大変よろしいことでした。。

というのも…

【今日は長崎県庁行きだったからです!】
P1040051_convert_20150126180140.jpg

あらあら…何だか物々しいですね。
だけど…
そりゃそうですよ!
強制収用されそうでわたしたち困っているんですから。
これは大事な世の中へのアピールなんですね。

【河川課のみなさんが県庁別館の隅っこの会議室へ誘導しようと試みていますが…】
P1040064_convert_20150126180359.jpg

☆その手には乗りたくない〜!と地元の人たちと支援者のみなさん。
長崎県庁の玄関前で一般の方々が通行されるスペースを確保しつつ〜
粘ります!!

P1040065_convert_20150126180831.jpg

☆あのさぁ〜…

石木ダムに賛成する人たちは知事室に案内するとやろ?

…そいで、お茶まで出てくるとやろ?

…奇麗か女性のお茶ば出してくれらすらしか……
(一同笑い…)


とにかく、石木ダム問題の責任者(つまり県知事のことですが)を出せ〜!!

と、地元のリーダー的存在の岩下さんが粘ります。

【駆けつけた石木ダム対策弁護団の先生たちに河川課の職員さんが根回しを試みますが…】
P1040075_convert_20150126181736.jpg

そうこうしているところへ…

【あ!一番炎上させそうな人(野口河川課長)が登場!!】
P1040077_convert_20150126181537.jpg

野「この件についての責任者はわたしです!」
岩「違うやろー、責任者は知事やろ〜」

(案の定、炎上…この先、大体いつものやり取り…)

☆わたしたち、一時間くらい立ちっぱなしです…

【はぁ〜おばあちゃんたち、休みがてら錦織くんの試合を観戦してます。】
P1040082_convert_20150126195823.jpg

そうこうしているうちに、三番手登場です。

【彼は河川課長より上の人、土木部長より下の人らしい…】
P1040084_convert_20150126200011.jpg

【なかなか進路が切り開けない…人は相当集まってきているんだが…】
P1040088_convert_20150126200247.jpg

YouTubeより…
【長崎県石木ダム問題】
今日は、久々の長崎県庁行きです。
雨が降ってますが、寒くなかったのでよかったです。
前回は、武闘派の土木部のみなさんに知事室への道のりを阻止されたんでしたよね…
懐かしいなぁ。。
今回もどうせたいした扱いは受けないと思っておりましたので、県庁の玄関前で一同、粘りました!
一時間半も!!
…お疲れさまです。。
そのほんの一部ですが、「こんなかんじでした」という動画を載せてみています。




【結局、1/18の決議文をこの方に渡し、さらに一ヶ月以内に知事との面会を求めることとなりました。】
P1040093_convert_20150126200450.jpg

決議文を読み上げる「石木川まもり隊」の隊長、松本さん。

残すべきは、借金ではなく豊かな自然。

守るべきは、利権ではなく人々のくらし。

求めるべきは、ダム建設ではなく県民の声。


☆ええ、そうそう、その通りです!
「わたしたちの声を届けよう。民意を県に届けよう。未来を決めるのは私たちだから。」

☆ええ、そうそう!みなさん、黙っていたらダムは造られてしまいます!
「今こそ見直そう石木ダム計画!必ず止めよう強制収用!」


これが、1/18のダムネーションの上映会の時に採択された決議文です。
500人以上の人が集まってくれました。

わたしたちはこれからも信じて粘っていきます。
わたしはもっと石木ダムのことが気軽に話せる社会を創っていきたいです。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

同感です、未来の子供たちに借金や破壊した河川は必要ない。  今石木川ダム建設予定地付近の自然保護と国民の生存権の確立だと思う。 未来に不の遺産を残してはならない、それがいま生きている大人の責任。

はじめまして。

はじめまして。
私は佐世保に住んでいるものです。
私が石木ダムに興味をもち始めたのは、昨年の夏頃からでした。最初は「強制収用して早く取りかかればいいのに」と思っていたのが正直なところです。申し訳ございません。理由は、私は建設関係の仕事についており、私が担当している建設会社が石木ダムの付け替え道路を落札されたからでした。営業マンとしてはやはり、工事が始まれば私たちの材料支給も増え、売上も上がると思ったからです。そこから石木ダムの進捗が気になりだしネットで石木ダムを検索する事が多くなりました。
そんな時、石木川まもり隊さんとほーちゃんさんのブログと出会い、過去の記事から暇がある時に見ていきました。見ている内に自分の中の気持ちがどんどん変わって行きました。「石木ダムはいらない」という気持ちにです。この事業はやっぱりおかしいです。不要なんです。
ずっと署名に行きたいとか、コメントしたいと思っていたのですが、なかなか勇気もでず…。すみません。今日仕事で川原地区の近くを通ったので、コメントしなくては!と思いコメントしました。
みなさん負けないで下さい。私の様に石木ダムは必要と思っていた人間でも、気持ちが変わる人間もいるはずです!絶対います!みなさんが戦ってる姿を見ている人はいっぱいいます!
文才がなく、長文になってしまい申し訳御座いません。
今度の仕事休みの時に署名させてもらいに行きます。
宜しくお願い致します。

Re: No title

> 同感です、未来の子供たちに借金や破壊した河川は必要ない。  今石木川ダム建設予定地付近の自然保護と国民の生存権の確立だと思う。 未来に不の遺産を残してはならない、それがいま生きている大人の責任。

ぶまさん、ありがとうございます。
わたしがかれこれ30年ほど生きている間にも、どれだけの河川を破壊したことか…
とにかく、石木ダムについては人権問題も絡んでいますから、絶対止めます〜

Re: はじめまして。

よかべいさん、びっくりしました!
勇気あるコメントありがとうございます。
石木ダム問題は県内では報道のされ方に微妙なところがあり…
(いつも怖そうだよね〜)
もうちょっとどうにかならんもんかね…とも思いますが、
わたしたちは地道に発信をつづけるしかないです。。
なんせ、行政のようには資金も動ける人もないですから、自分たちでやれることに限りがあるんですよね〜
よかべいさんのような方がいらっしゃることに、わたしたちは元気づけられました!!
これからも地道だけど、がんばるぞぉ〜!
プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード