「ホタルが飛び交う長崎県の川原こうばる郷の大切な公民館を修繕したい!」


みなさん、いつもお世話になっております。。

「石木川まもり隊」隊員で長崎県東彼杵郡川棚町川原(こうばる)郷の住民でもある、イラストレーターのいしまるほずみです。

本日より、ついに…
クラウドファンディングへのチャレンジが始まりました〜!!

【クラウドダンディングのサイト「マクアケ」を利用中!】
マクアケ石木川トップ_convert_20150513183819

【長崎県石木ダム問題】
地元住民たちの川原公民館屋根修繕へのチャレンジが始まった!!!
「ホタルが飛び交う長崎県の川原こうばる郷の大切な公民館を修繕したい!」
https://www.makuake.com/project/ishikigawa/

本日より、ネットサービスのクラウドファンディングにチャレンジ中です。
サイトは「Makuake(マクアケ)」さんを利用しております。

☆クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(fundhing)を組み合わせた造語で、クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることをいいます。

今年の「こうばるほたる祭り」を成功させるためには、まず川原公民館の屋根を修繕しないといけません!

毎年、こうばるの住民総出の一大行事である「ほたる祭り」の仕込みの場でもある川原公民館。

しかし、老朽化が激しく、屋根がもうボロボロです。

古〜い、木造公民館をずっと大事に使いつづけている集落は、川棚町内ではもうこの川原地区以外にはないでしょうね〜。

梅雨の時期には雨漏りがひどくて、床はカビだらけ。

おかげさまで公民館は毎年6月以降湿気たっぷりのカビ臭〜い空間に仕上がります。

実は、台所の棚の奥の壁もズボって抜けちゃった!

現在、岩壁がむき出しの状態です…

こうした中、こうばるのおばちゃんたちが去年は6回以上も大掃除をしました!

おばちゃんたちの地道なメンテナンスを欠かさずだましだまし、なんとか川原公民館はボロボロながらも還暦や厄明けなんかの乾杯の場でも大活躍、現役バリバリの公民館としてフルに活用されております。

この度、ついに、川原公民館の屋根修繕を地区の家も建ててきた大工の山崎さんにお願いすることになりました!

既に4/24より足場が組まれ作業の準備万端です。

みなさまの温かい寄付をどうぞよろしくお願いします。
リターンとして、ほーちゃんグッズやこうばるのお米、アウトドアブランド「パタゴニア」のイカした商品がもらえますよ!

☆寄付をしたいけど、初めてでよくわからない…
そんな方は、ぜひこちらのサポートガイドをご覧下さい。

https://www.makuake.com/static/helpsupporter/

☆早速ですが、わたしもやってみました!
かんたんですよ、意外と簡単!
「参加したいんだけど、ネットをしないから参加できない人」の分を代理で申し込むこともできますよ!

☆寄付の入り口はこちらです!
https://www.makuake.com/project/ishikigawa/

☆私たちは、このチャレンジを達成し、屋根の修繕とほたる祭りを成功させることで、石木川とともにある自然や暮らしと地域のつながりを次の世代につないでいくためにささやかな追い風を巻き起こします。

この輪にぜひご参加ください。
そしてほたる祭りにも是非遊びに来てください。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード