収用委員会が追加で現地を再視察


みんさん、お疲れさまです。。

わたし、本日、昼間から疲れがたまっております…
そもそも、体力がないので…
クラウドファンディングで走っております、マラソンのようでございます。

そんなみんなでマラソンのレース
現在、55万円も?!集まっているようですー!

【サポーター73人、44%達成。残り13日…】
マクアケ5月15日④_convert_20150515171003


ほ「本当に、本当に!!みなさん、ご支援ありがとうございます!!!

「ありがとうございます」を連発しているだけで、気の利いたセリフも出てこず…
なんだか申し訳ないんですが…

☆そして、とってもしつこい!ですが、

寄付の入り口はこちらですー!
「ホタルが飛び交う長崎県の川原こうばる郷の大切な公民館を修繕したい!」
https://www.makuake.com/project/ishikigawa/

【人気があるのは5,000円コースです〜今日は二位にランクイン!】
マクアケ5月15日③_convert_20150515172228

まだまだみんなでマラソン!の旅はつづきますよ。
せひ、チャレンジの輪にご参加ください!


☆変わって、ここからは、本日の地元の話です。

【長崎県石木ダム問題】
「収用委員会が追加で現地を再視察」
P1040464_convert_20150515165738.jpg

☆地元では、クラウドファンディングもさることながら…
収用委員会の事務局のみなさんが畑の樹木とかの再調査に来られました。

【地権者と地権者の代理人が対応しました。】
P1040472_convert_20150515165757.jpg

☆地元の弱者としての切実な想いを事務局の方にお話ししました。

【職員の方(…でも長崎県職員)が樹木を調べています、大きさを測ったりとか…】
P1040473_convert_20150515165816.jpg


☆わたしは、てっきり収用委員会の方が来られると思っていました。

「今日は事務局だけです。収用委員会から行って来いと言われた」とのことで、

「今日はKさんの畑の樹木とかを再調査するだけのことしか受け付けません」という態度だったので、

地権者と代理人は「それはちょっと、違うでしょ!!」って事務局の中の偉い人をつかまえて話し込んでいました。

収用委員会って中立な立場なはずです。
もうちょっと、わたしたち弱者の話をしっかり聞き入れるべきですよね〜

最初は少々冷たかった事務局の人でしたが、話しているうちに少しこちらの気持ちを考えてくれるようになったかな?というふうでした。

ここを訪れるのは初めてとのことです。

だったらなおさら、地元の人の話をしっかり聞くべきでしょうにねぇ…

まぁ、事務局の人も上からの言いなりだし、どうこう出来ないかもしれませんが、
ちょっと収用委員会や長崎県土木課に反論したっていいんじゃないの?
と地元は思います。

ほ「収用委員会の委員長さんにうまく伝わるといいなぁ…」


【それにほら!今日はこんな記事も…】
長崎新聞5月15日

今日の長崎新聞朝刊。
石木ダムに伴う付け替え用道路工事が19日にも再開か?!

雪崩だね〜
さらに本格的な祭りだね〜

地元、バタバタだけどひきつづきがんばります……

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード