川原公民館の修理の様子


みなさ〜ん!(涙)

ありがとうございますー

【クラウドファンディング、成功しました!】
マクアケ5月23日③サクセス!_convert_20150523232736

☆す、すごいすごい!!
本当に成功できるなんて…!

正直、地元住民たちは「クラウドファンディング」がよくわからず…

ほ「地元の支援はあてにならんかも……」っていうスタートでした。

それが、どうでしょう!
ふたを開けてみたら、

☆お米が大人気!!☆


地元住民たち、きょとーん… としとります。

それに、時期が時期です!

ダム問題の方で、私たち地元住民たちは大変な危機にさらされております…

「くらうどなんてろって言うとる場合じゃなかとよ!ほーちゃん!」っていう地元住民たちの真剣さがバシバシ伝わってきてます!

そんな中、みなさん、あたたかいご支援本当にありがとうございます…(涙)


ところで、

ほ「そういや、例の川原公民館はどがんなっとるとやろ??」

みなさん、気になりませんか?

気になりますよね〜


のぞいてきました。


【ただいま、改修工事真っ只中の川原公民館です。】
P1040479_convert_20150517213448.jpg

【ご覧下さい!新品の瓦です!!以前は苔むしてて無縁仏の墓石みたいでした…】
P1040485_convert_20150517213606.jpg

【中に入ってみると…まだ工事の途中なので、荷物がいっぱいです、雑然としてます。】
P1040480_convert_20150517213500.jpg

【こちら、正面から右手にある祠、太子堂です。暗いので太子さまの顔はよく見えません…】
P1040481_convert_20150517213513.jpg

【もともと電気もない暗い祠ですが、祠の中の壁がビシッと白くきれいになってます!】
P1040482_convert_20150517213524.jpg

☆前は、安っぽいベニヤ張りでしたかね?
湿気とかで剥がれてきてて、ぶよぶよしてましたよね〜

ほ「きれいくなったたいね〜」

【改新なのは、正面から見て右奥の方です。ここは「開かずの間」となっておりました…】
P1040483_convert_20150517213536.jpg


☆それが今回、取っ払って空間が広がりました〜!

隣りには、座布団とか入れられる押し入れがありますよ。
ここはまだ、工事の途中です。

【最後に、正面から左手奥の…昔々…トイレで…とっても不気味だった空間…】
P1040484_convert_20150517213550.jpg


随分昔に改修されて、最近は物置として使われています。
屋根がきれいになったのがよくわかりますね。

昔々、トイレだった頃、わたしはまだ幼児でよく覚えてない…
かすかに覚えてる程度…

確か…1回か2回、使ったことがある不気味なトイレ……

☆ここで余談ですが、
ほーちゃん的、ヤバいトイレ番付としましては…

☆三位 石木小学校体育館横の旧「西便」
(電気なし、非水洗、ほーちゃん使用回数、1回)


☆二位 川原公民館旧便所
(先に説明したトイレ、ほーちゃん使用回数2,3回)


☆一位 木場グラウンド上 旧仮設便所
(掘建て小屋に穴を掘って、板を二枚渡してあるだけ…
ほーちゃんの記憶に残る最強のトイレ!!)


です。


☆どのトイレももう存在しないのですが、ほーちゃんの記憶に残る、名作便所たちです!
三位の西便については、石木小学校の卒業生はよくご存知かと思います。
(私たち世代までですけど)

鉄の扉だったっけ?
ああ〜こわい…

そして、堂々の一位はもうこれで「まちぎゃあなかですたい!」(間違いない!の意)

すっげぇ〜今じゃあり得ないよ!

落ちたらシャレになんないよ!!

そのくせ、木場のグラウンドで幼い頃開催されていた、
「石木ダム絶対反対同盟運動会」では、トイレを我慢できず、
そのあり得ない仮設トイレを何度も利用してました〜

父の話によりますと、昔はそういう仮設トイレばかりだったそうですね〜
肥だめがいっぱいになったら、穴を埋めて元に戻すらしい…

ギンバエがぶんぶん飛んでたなぁ〜…
目を閉じれば、

音が聞こえてきそうです………


☆あらあら…
なんだか、話の着地点が非常に臭くなってしまって…みなさん、申し訳ないです。。

何はともあれ!
地元、公民館がきれいになってきてて、最高に嬉しいです!!

地元は来週、「こうばるほたる祭り」を開催します。
公民館は早速、大活躍しますよー!

みなさん、お待ちしてまーす!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード