【こうばる近況】2015年7月20日。


みなさん、こんばんは~

【部屋から眺める地元の風景。】
2015072018173148f.jpg


☆体調がすぐれなくても、部屋の中でグッと我慢の日々…

健常な人ならなんてことない風景も、この手の病気の人たちには濁ったフィルターがかかった状態なので、ちっとも清々しくも美しくも感じず、とってもブル〜なのです。。

しかし!

大事なポイントは、こんな状態だけど…

「これは病気の症状だからね…脳が疲れているから、休めば元に戻るんだし…」

と、患者自身が気づいてることなんですよ〜

(周りにいる人は、文句言わないで優しい眼差しで見守っていてくださいね…)


今日は、昨日よりさらに一歩体調が改善されたようです。

体調が良くなるとすぐに絵を描きたくなるのです…



【部屋から眺める夜空。】
20150720181732466.jpg


☆昨日の夜中12時過ぎに布団の中で夜空を見上げたところ、綺麗な星空が見られました。

私の部屋からは南から西側の夜空がよく見えるのです。

元気なころは外によく夜空を見に出ていましたけど、最近はもっぱら家の中で鑑賞する程度です。

このイラストは、100均の色画用紙に描いています。

大きさがA5サイズ程度とコンパクトで描きやすかった。。

高校生のころ、デッサンの練習でクラフト紙(茶色い紙)に筆で石膏デッサン…というのをやったことがあります。

東京の予備校で流行っている練習法だったようですが、あらかじめ色のついた紙に絵を描くというのは練習としても使えるし、作品を制作する上でも手がかりがつかみやすくていいかもしれない。

色紙の可能性を感じました…


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード