石木川と石木ダムを考える「こうばるプロジェクト」背景

石木川と石木ダムを考える「こうばるプロジェクト」

水没予定地区の川原(こうばる)地区住民、石丸穂澄のブログ

INFORMATION

固定表示 削除可




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- [--:--]

朝日新聞「ひと」に出場。


こんにちは。

みなさん、もうご覧になりましたか!?


【本日の朝日新聞「ひと」の欄。】
asahi150901_convert_20150901170853.jpg


☆写真を見て、ほずみは美人度「八割五分咲き」とか思っていた(上昇志向)。

家族や近所のみなさんからは、「笑顔で本物より美人に写っとる!!」となかなかの好評を得ております。

そして、最近までイラストレーターだったのに、いつの間にか画家に転身している!?


【大きい記事はこっち。】
asahi150901.jpg


(ひと)石丸穂澄さん 環境先進企業とダム反対で共闘する画家

〔朝日新聞2015年9月1日)http://digital.asahi.com/articles/DA3S11941139.html


☆記者の高野さんが写真の撮影も手がけた渾身の力作!

ほ「きれいに撮っていただき、ありがとうございます。」

先日ブログに書いた「モテ眉」で出場しています。

断捨離してよかった…(関係ない?)

記事に負けないよう、今後もコツコツと絵を描いていきたいと思います。

絵本の話は本気です!

ずっと目標にしておりました。

画集でもいい、とにかくイラストをふんだんに使った本を作ってみたいのです。

ここのところ自分のペースがつかめてきたので、一ヶ月に一枚ずつ、ゆっくり描いていきたいです。


2015/09/01 [17:30]

コメント

コメントの投稿

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント


PAGE TOP
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。