佐世保教会「手作りマルシェ」に出店しました


7/30(日)に開かれた佐世保教会「手作りマルシェ」に出店させていただきましたのでご報告申し上げます!

こんにちは、石木ダム水没予定地住民の「ほーちゃん」です。

当日、会場入りがギリギリとなってしまい、ヒヤヒヤしましたが、なんとかセッティングしました。。


IMG_2232_convert_20170803144147.jpg


IMG_2230_convert_20170803144134.jpg



他の出展者の方は慣れている方が多く、荷物は少なめでした。。

で、私は初めてだったので、全然要領が悪く、荷物多い!!

運び込むのが大変でした!

近くの立体駐車場に車を停めて、そこから「ふ〜ふ〜」言いながら階段を上ってまいりました。。



2017年7月30日佐世保協会手作りマルシェチラシ_convert_20170727133029



こちら、今回のマルシェのチラシです。

ほかの出店者の方…素敵な石鹸にキャンドル…革製品にアクセサリー…

(もちろん、荷物は大きめの紙袋にひとさげくらい)


こうばるショップ、衣装ケース1個分、本はあんまり持ってこない方がよかったな…

本めっちゃ重い……

そして、本はそんなに売れない…



IMG_2233_convert_20170803144238.jpg



こちら、今回のマルシェの主催者日本キリスト教団「佐世保教会」の牧師さんのお店。

お箸とかマトリョーシカが!その他、木材加工品が…本当に自分で加工されてるんですよ!



IMG_2235_convert_20170803144251.jpg



こちらのお店、クッキーとかゼリーとか…

それに隣では(我が)石木川上流の木場地区の水汲み場から汲んできたお水で入れたアイスコーヒー売ってました!

(しかし、買い損ねた!!)

みんな美味しいって言ってましたよー


お昼は写真ないですけど、冷やし中華いただきました。

350円です。


お昼は、牧師さんと一緒にいただきました。

ちょうど一昨日、7/28(金)にまた石木ダムの付替道路工事現場に深夜0時!?
に重機が無断搬入されたことによってバタバタしてましたので、その件で…


「いやぁ〜大変でしたね…(牧師さん)」

「疲れましたね…(ほーちゃん)」

「でも、電話鳴ってたのに爆睡してましてね…(牧師さん)」

「午前中慌てて駆け付けたけど、みんな寝に帰っちゃっててね…(牧師さん)」

とか、そういう感じでした〜


そういえば、マルシェ開始早々、こうばるショップのお隣のお店は八百屋さんではおばちゃんたちが群がって野菜を買いまくっていました!

すっかり売り切れた八百屋さんが、石木の現状を他のお客さんに訴えてくださり、

(というか、ここは佐世保なのでみんな石木ダムの話はよく知っている!)

いろんな方が、善意でちょこちょこ買ってくださいました〜

みんな、こうばるショップ店主がこの絵を描いているということを知らなくて、

(ラッピングバスはここでは結構有名だった)

石木川流域マップ_convert_20170622185114



「アンタ!もっと自分で描いてると宣伝せんば〜!!」と代わりに宣伝してくれたので助かりました〜

なんだかんだでポストカードセット(1000円)がよく売れました!

売り上げも、2時間程度のマルシェで一万円を超えまして!

ハハァ〜!みなさん、本当にありがとうございました!



IMG_2236_convert_20170803144302.jpg



マルシェが無事に終わり、教会の中を片付けた後は、会場で出店者の方の一言ご挨拶がありまして、

私からも一言、「売上は今大変なことになっている石木のために使わせていただきます」とご挨拶申し上げました…

最後に、牧師さんと祈りを捧げ、(私は手を合わせて南無阿弥陀仏ですが…)

ここでも、石木の問題を出していただきました、(ありがとうございました!)

その後お開きとなりました。



IMG_2238_convert_20170803144313.jpg



最後に、私がマルシェで買ったもの。


クッキーとゼリー、(ゼリーはすぐに食べた)

お箸、(お弁当用に)

キャンドル、(部屋の植物が枯れたので代わりのインテリアに)

手作り石鹸、(ビワの葉)

ヘアゴム、(これからまた髪が伸びてきたら必要になる)


商品の後ろに写り込んでいる英字新聞の袋は出店者の「ハルジオン」さんの手作り(経費削減のため)だそうです。


ほーちゃん「よう作ったなぁ〜………」




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード