憲法9条の会、座り込みに参加する


昨日、2010年11月9日。

川棚駅前で午後6時から40分間ほど座り込みをする「憲法9条の会」に参加してきました。



写真は座り込みの様子。

恥ずかしながら、初めて座り込みに参加しました。

というのも、体に負担のない程度と思えたからです。

座り込みの場では、最近起こっている色々な問題について話しがありました。

初めて聞く話しが多くて、知らな過ぎて勉強になりました。

核の問題、戦争のこと…教科書には載っていない日本が外国にやってきたこと。

世界ではいろんな緊急の課題があるというのに、なぜわたしたちはダムのことで未だにもめているのだろう…とはがゆい気がしてしまうのですが、

小さな問題から世界中が注目する問題まで~すべてはつながっているのだ!ということでしょうね。。

今日、川棚町内で配っている「こうばる通信」7号がどうなっているか見て回ったんですが…

ほとんどなくなっていました!!!

なんだかうれしいぞ!

コツコツと積み上げていきましょう。

そしたら、いつかきっと花が咲くでしょう…

テーマ : こうばるを想う1000のメッセージプロジェクト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石丸穂澄(いしまるほずみ)

Author:石丸穂澄(いしまるほずみ)
☆長崎県石木ダム問題の水没予定地川原(こうばる)地区住民のイラストレーター。
パタゴニア日本支社の意見広告にイラストが採用。
現在、ほずみの描いたイラストを使ったフルラッピングバスが地元のあちこちを走り回っている。
双極性障害と歩んで今年で17年目。
イラストやネットを使って故郷を発信中!

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード